menu

ファイアキング

設計士・現場監督ブログ 2021.07.27

こん〇〇は!
三原です!(^^)

 

 いつもは自宅のリノベ報告をしているのですが今日は一旦、リノベからは離れて別の話を。。。。
それはタイトル画像にもある通り、ファイアキングのマグカップです!!(´_ゝ`)

 日本の会社(2011~)が復刻も出しているのでご存知の方は多いのでは思いますが
もともとはアメリカはオハイオ州にあるアンカーホッキング社が耐熱ガラス食器として
作ったブランドになります!
 1941年~1986年までの長い間、たくさん作られていて一般家庭用食器からレストラン用食器、
または色んな企業ロゴなどが入った企画ものなど多くの物があります。
(スヌーピーやミッキーマウスなどのキャラクターものも沢山あるのでコレクターも多いです!)

 最近、わたし、家を持った事もあり、家の中の物にも好きなモノを集めたい気持ちが高まりまして
ずっと気になっていたので買いました!(^^)

 以前からいくつかヴィンテージのファイアキングは持っていたのですが今回、手に入れたのは。。。
『エクストラヘビー カップ&ソーサー』です!!(´_ゝ`)

ごつい!そして重い!カッコイイ!(^^)

単純にフォルムが可愛いですよね?!

ひとつ目の推しポイントはこのぼてっとした厚みのあるフォルム!

今のマグカップだと素材や製法が当時より洗練されているので薄くても丈夫で割れにくいカップが作れるんですが

このエクストラヘビーマグは1950年代前半のものなのでこの位の太さが要るんですね~(´_ゝ`)

(年齢にしたら60代後半って。。。もう現役引退してますね(´_ゝ`))


そしてもうひとつの良き点はなんと言ってもこの色!これ「ジェダイ」という色でチープな感じもするんですが他には無い色で
良いオーラが出ています(´_ゝ`)
ちなみにファイアキングではこの色が一番人気です(^^)ファイアキングと言えばジェダイと言っても過言ではありません(^^)
(余談ですがスターウォーズのジェダイとは名前の由来は違うそうでファイアキングのジェダイは翡翠(ヒスイ)のジェダイトから取っていて
ジェダイマスターの方は監督のジョージ・ルーカスが好きな時代劇をモジって付けた(説が有力だ)そうです(^^))時代劇→ジェダイ

そしてこのマグは状態も良かったんです!欠けやキズもあまりないgoodコンディションです(^^)

ちなみに製造時にできた色の濃ゆさの不均一さや凹凸はアジですよ!良き❕

キズ、欠けと違ってこの辺の「不均一・凹凸」などは当時の技術力や良い意味でのテキトーなアメリカンクオリティだったりするので愛せる部分なんですね!(´_ゝ`)

いいですね~(^^)

本当はこのマグにコーヒーを淹れてたのでその写真を❕と思ってたんですが見とれてたら半分くらい飲んでしまってたので写真撮れず笑

今後はファイアキングの食器を少しずつ増やして行こうと思っています!(実はソーサーだけ二つ買ったのでマグ増やさねば!(^^))

マイホームできると家に置くものもこだわりたくなりますね!!(´_ゝ`)

今回は以上になります!

WELCOME!

「無料相談会の予約をしたいのですが…」とお気軽にお電話ください!

「無料相談会の予約をしたいのですが…」
とお気軽にお電話ください!

「無料相談会の予約を
したいのですが…」と
お気軽にお電話ください!

お気軽にお電話ください

平成オープンスタジオ

住所:熊本市南区馬渡1丁目15-3-1F
営業時間:10:00~20:00
TEL:096-285-6580
FAX:096-234-7492

光の森オープンスタジオ

住所:菊池郡菊陽町光の森6丁目20-1-1F
営業時間:10:00~20:00
TEL:096-234-7602
FAX:096-234-7492

荒尾オープンスタジオ

住所:熊本県荒尾市荒尾4160番266
営業時間:10:00~20:00
TEL:0968-82-8255
FAX:096-234-7492

八代オープンスタジオ

2022年2月オープン予定!

電話予約
無料相談会予約