menu

サンタクロースの通り道?

設計士・現場監督ブログ 2021.12.24

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。設計士の坂本です。

 

今日は何といってもクリスマス・イブですね。

そして、明日はいよいよクリスマス!

みなさま、プレゼントの準備は万端ですか?

少し早いですが、アーキハウスでもスタッフ同士プレゼント交換をしました!

くじびきで私は光の森店の設計士・濱田くんのプレゼントをもらったのですが、中身は・・・ぜひ本人に聞いてみてください^^

 

 

クリスマスといえばサンタさん。

サンタさんといえば煙突から入って暖炉から出てくるのがセオリーですね。

ということで、今回は暖炉の話をしたいと思います。

 

とはいえ、今のお家に暖炉があるのはあまり見かけません。

アーキハウスのお家でも見たことがないです・・・笑

冬の寒い日に暖炉のかわりにお家を温めてくれるのは「薪ストーブ」。

薪ストーブと一言で言っても、構造や素材などさまざまな種類があります。

私は正直あまり詳しくはなく、まだまだ勉強中です。

どちらかというと、施工上の注意点のお話のほうができるので、

ストーブの種類などの詳しい話は、薪ストーブを愛してやまないDIYのプロ・むたぐちさんにお尋ねいただくといいかと笑

 

今回はアーキハウスの施工例を見ながら、こんな計画してるよ!という紹介をしていきたいと思います^^

 

サムネイル画像にも使ったこちらのお家は、つい最近お引渡しさせていただきました。

リビングとつながっている土間部分に薪ストーブを配置しています。

背面には「炉壁(ろへき)」とよばれるレンガでつくられた壁があり、とてもおしゃれな雰囲気ですね^^

 

こちらも土間に置くスタイルですが、炉壁が必要ないタイプのストーブ。

すっきりとしてシンプルなお家にもピッタリなデザインです^^

 

土間だけでなく床と同じレベルに設置することもあります。

また、炉壁もレンガではなく鉄板で、また違ったかっこよさを出すこともできます。

 

吹抜空間や勾配天井とあわせて計画することが多く、そうすることで家全体を暖かくしてくれます。

冬は薪ストーブをつけるだけで半袖で過ごすことも多いとか^^

 

サンタさんは通れませんが、煙突部分の計画は暖房効率や薪ストーブ自体の能力を十分に発揮するためにとても重要です。

どのストーブであってもしっかり検討していく部分になりますので、お任せいただければと思います^^

まだまだ勉強中ですが、私もみなさまにこんな種類がありますよ!とお話しできるように学んでいきます!

 

私は今回が今年ラスト投稿になります。

夏頃から続けてきた設計士毎日ブログ。

スタッフみんなでなかなかに頑張っています^^

それでは、また次回のブログでお会いできたらと思います。

みなさまメリークリスマス!そして、良いお年を!

 

設計 坂本

WELCOME!

「無料相談会の予約をしたいのですが…」とお気軽にお電話ください!

「無料相談会の予約をしたいのですが…」
とお気軽にお電話ください!

「無料相談会の予約を
したいのですが…」と
お気軽にお電話ください!

お気軽にお電話ください

平成オープンスタジオ

住所:熊本市南区馬渡1丁目15-3-1F
営業時間:10:00~20:00
TEL:096-285-6580
FAX:096-234-7492

光の森オープンスタジオ

住所:菊池郡菊陽町光の森6丁目20-1-1F
営業時間:10:00~20:00
TEL:096-234-7602
FAX:096-234-7492

八代オープンスタジオ

住所:熊本県八代市横手町1673番1
TEL:0965-33-2200
FAX:096-234-7492

※2/5からお電話でのお問い合わせ可能です。

電話予約
無料相談会予約