menu

むすめのお気に入り

設計士・現場監督ブログ 2022.02.08

こんにちは!設計のくまもとです。

最近は雪がふったりもして冬真っ只中といった感じですが、

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。体調にはお気をつけくださいね(^^)

 

最近はコロナがまた増えはじめ、おうちにいる時間も増えてきたのですが、

先日6歳になるむすめがお絵かきをしていたらしく、完成した絵を見せてくれました。

 

 

ん?なんだろう?ロケット?

普通は何を描いたのかわからないかもしれませんが…。

 

「これは…ギ、ギアミッション!!」

私にはすぐにわかりました。

 

 

そう、むすめは我が家のストーブを描いていたのでした。

保育園児なら動物の絵とかお姫様の絵とか、もっと可愛いもの描くんじゃないの?

チョイスが少々渋い気が…(笑)

 

 

 

 

ちなみにこのストーブは、

『インドアもなく、アウトドアもなく冬を楽しむすべての人たちへ』というコンセプトで

トヨトミさんが販売しているギアミッションシリーズのラウンドタイプのもの。

 

コンクリート24畳、木造17畳対応で

通常の石油ストーブ2~3台分の高暖房出力をもつ対流型ストーブ。

ボディが琺瑯(ほうろう)加工なため全周に遠赤外線を放射して空間を暖めることが可能。

ちなみにこの型式KS-GE67はガードに横線材を追加しタフさを向上、さらにボディのネジを樹脂ネジに変更し、

メンテナンス性を向上させた『遊びも暮らしも妥協しない大人』のためにデザインされた特別モデルで…

失礼しました。

とにかく、私の大好きなストーブなのです! 

 

 

もしかしたら、むすめも6歳にしてこのストーブの素晴らしさを理解しているのだろうか?

『遊びも暮らしも妥協しない園児』なのかもしれない。

と考えていたのですが、むすめのお気に入りの理由が判明しました。

 

 

 

答えは『いも』。焼き芋でした。

じつは最近ちょくちょくストーブの上で焼き芋をしているのですが、

毎日のようにぱくぱく食べまくっているのです。

そのため、おいしい焼き芋をつくってくれるストーブがお気に入りなのです。

 

 

ということで、むすめの中でのストーブの位置づけはまさかの焼き芋機なのでした…。

 

 

ちなみに水に濡らした新聞紙をアルミホイルで巻いて30分ほど載せておくだけで

とってもおいしいお芋が焼けちゃいます。

 

さらにストーブで焼いたあとにタオルなどでくるんで半日ほど寝かせておくと、

甘い蜜たっぷりのスイートポテトみたいな焼き芋に進化します。

 

 

何の話かわからなくなりましたが、おいしい焼き芋を食べたい方はぜひストーブの購入を検討されて下さい(^^)

 

WELCOME!

「無料相談会の予約をしたいのですが…」とお気軽にお電話ください!

「無料相談会の予約をしたいのですが…」
とお気軽にお電話ください!

「無料相談会の予約を
したいのですが…」と
お気軽にお電話ください!

お気軽にお電話ください

平成オープンスタジオ

住所:熊本市南区馬渡1丁目15-3-1F
営業時間:10:00~20:00
TEL:096-285-6580
FAX:096-234-7492

光の森オープンスタジオ

住所:菊池郡菊陽町光の森6丁目20-1-1F
営業時間:10:00~20:00
TEL:096-234-7602
FAX:096-234-7492

八代オープンスタジオ

住所:熊本県八代市横手町1673番1
営業時間:10:00~20:00
TEL:0965-33-2200
FAX:096-234-7492

電話予約
無料相談会予約