menu

今年もやってきました

設計士・現場監督ブログ 2021.07.02

こんにちは。設計・本結です。

今年も夏がやってきました。


毎年、夏ポテトが私に夏の始まりを告げてくれます。

夏が終わると本当に姿を消す夏ポテト

普段はあまりポテトチップスを買わないのですが、夏ポテト梅味が大好きな私は、今だけだから買わなきゃと、スーパーに行く度買っています。カルビーの策略にまんまとはまっています。

 

 

もう一つ、事務所に私の大好きなものがやってきました。

「壁紙のカタログ」です。

昔から動物や植物の図鑑が好きなのですが、壁紙のカタログにはそれに通ずるものがある気がします。

ずっと見ていられます、、、、

6月は各メーカーさん新カタログの季節。アーキハウスにも新しいカタログが揃いました。

 

 

こちらの新カタログから、今日は私の注目の壁紙をご紹介いたします!

 

 

まず、ウィリアム・モリスの壁紙。

ウィリアム・モリスは19世紀に活躍したイギリスの建築家で、彼のつくったクラシックでレトロなパターンは最近人気があります。

その人気に応え、今期も新柄が増えていました。

モリスといえば「いちご泥棒」という柄が大人気。私の家にもプレゼントで頂いたクッションがあります。

先日は街でこの柄のワンピースを着ている方をみました。

色々コラボされていますので、見られたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

ここまで大胆な色はなかなか使いにくいですが、下の写真のようなワントーンにまとめられた、こういった柄は使いやすくておススメです。水回りや寝室に合いそうですね。

 

 

 

 

 

次はタイル風壁紙。

 

実際タイルを貼ると、けっこう金額がかかるのですが、壁紙ならとってもお手軽に採用できます。

壁紙ですがきちんと目地が切れていたり、リアルです。

下のようなサブウェイタイル風は以前からあり、元々人気があったのですが、

今期からは上に載っております「ヘリンボーン貼りタイル」が追加。

なかなか良さそう。

 

 

 

そして、ありそうでなかった「レモン柄」。

去年お引渡ししたI様邸。打合せ時、トイレにレモン柄を貼りたいとうリクエストで探しましたが見つけられず別のもので選んでいただきました。もう少し早ければ、、、!

今年のトレンドカラー、イエローかつ、人気の植物柄。先ほどのモリスのような海外の香りもします。

大胆な柄なのでWICなどで、こっそり楽しみたいですね。

 

 

 

他にもたくさん気になる素敵な柄があったのですが、長くなりそうなので、今回は以上です

 

壁紙は本当に種類があり、選ぶのはとても迷いますが楽しいですよ!

ぜひアーキハウスで家づくりをして、壁紙を一緒に選びましょう(^^)/

 

 

 

 

WELCOME!

「無料相談会の予約をしたいのですが…」とお気軽にお電話ください!

「無料相談会の予約をしたいのですが…」
とお気軽にお電話ください!

「無料相談会の予約を
したいのですが…」と
お気軽にお電話ください!

お気軽にお電話ください

平成オープンスタジオ

住所:熊本市南区馬渡1丁目15-3-1F
営業時間:10:00~20:00
TEL:096-285-6580
FAX:096-234-7492

光の森オープンスタジオ

住所:菊池郡菊陽町光の森6丁目20-1-1F
営業時間:10:00~20:00
TEL:096-234-7602
FAX:096-234-7492

荒尾オープンスタジオ

住所:熊本県荒尾市荒尾4160番266
営業時間:10:00~20:00
TEL:0968-82-8255
FAX:096-234-7492

八代オープンスタジオ

2022年2月オープン予定!

電話予約
無料相談会予約