menu

古着好き

設計士・現場監督ブログ 2021.08.10

こん〇〇は!

設計の三原です!(^^)

今回の設計士ブログは私の趣味の古着コレクションのご紹介です!

 

ブログトップの写真を見て分かる方は仲良しになれる気がします!

そうです!70sレザージャケットです!(^^)

そしてブランドは。。。

 

 

[EAST WEST]です❕

 このイーストウェストは1960年代から1980年代まで存在したレザーブランドで特にミュージシャンの人達がこぞって着ていた伝説的なブランドなんです!

 有名なのはミック・ジャガーとかエルビス・プレスリー、デイビット・ボウイなんかが着ていたそうです

そして10年位前に当時のデザイナーがデザインパターンを受け継いで[サウスパラディッソ]というブランドを

立ち上げたりしていて(確か今はもう買えないはずです。。。)今もコレクターが多いです。。(スティーブ・ジョーンズが別注掛けたり)

 このジャケットの好きな所はシルエットの綺麗さやカウハイドレザーのもちもちっとした質感、そして襟の裏にある隠しポケットなどの凝った作りなどです(´_ゝ`)

またこのブランドのジャケットにはそれぞれに色んな名前が付いています。(カスタムオーダー物もあるのでコレクター心をくすぐります)

有名なのはウィンチェスターやバーンストーマーにスモーク等ですがスペシャルなものだとチョッパーやタイガー、エンペラーオブロウIQなど100万円を

超えるものもあったり。。。いつか欲しいです。。。。

 話は戻りまして先程でた隠しポケット、これですね

 これはイーストウェストに限らず70年代の似たジャケットには割とあるデザインなんですがこの襟裏のポケット、何に使うかお分かりでしょうか??(^^)

このポケット、別名、ガンジャポケットやマリファナポケットと言いまして名の通りイケナイ薬を警官に見つからない様に持ち歩く為のポケットなんです!

70年代のアメリカはベトナム戦争の長期化で世論が「LOVE&PIECE」のヒッピー文化旺盛の時でこういうお薬も盛んでした。

もちろん私はそんな薬を入れた事は無いのですが一度、万が一の時の為にお札を入れていて助かった記憶があります笑

 話が飛び飛びになるのですがこの私が持っているジャケット、モデル名が分からないんです。。。

このジャケットの前のオーナーは私が以前、通っていた古着屋さんのスタッフさんから個人的に譲ってもらったものなんですがその方も

モデル名が分からなかったそうで私もネットや色んな本で調べても不明のままです。。。というか同じモデルを見たことがないんです。。。(´_ゝ`)

どなたかご存知の方がいらっしゃったら教えて下さい!是非!!

※ジャケットの裏地があったり布のタグが付いているので80年代のものだと思います。レザータグは付いていません。裏地を縫い直したりした後は無いので偽物ではないと思いますが。。。

古着業界にも流行りがあるんですが今は70sレザーの価格は落ち着いているので人気再燃、価格高騰する前にコレクションを増やしたいな!と思っています!今回は以上です!!

WELCOME!

「無料相談会の予約をしたいのですが…」とお気軽にお電話ください!

「無料相談会の予約をしたいのですが…」
とお気軽にお電話ください!

「無料相談会の予約を
したいのですが…」と
お気軽にお電話ください!

お気軽にお電話ください

平成オープンスタジオ

住所:熊本市南区馬渡1丁目15-3-1F
営業時間:10:00~20:00
TEL:096-285-6580
FAX:096-234-7492

光の森オープンスタジオ

住所:菊池郡菊陽町光の森6丁目20-1-1F
営業時間:10:00~20:00
TEL:096-234-7602
FAX:096-234-7492

荒尾オープンスタジオ

住所:熊本県荒尾市荒尾4160番266
営業時間:10:00~20:00
TEL:0968-82-8255
FAX:096-234-7492

八代オープンスタジオ

2022年2月オープン予定!

電話予約
無料相談会予約