造作ベンチのある平屋

八代郡

田園の中に佇む、黒いガルバリウムが目を惹く平屋のお家。
家族みんなの暮らし方をイメージしながら、生活の動線や、どこに何をどのように収納するか等、設計士とお施主様で細かく打合せをしてつくり上げた。
お家の中心に配置されたキッチンからは、造作ベンチでくつろぐご主人や、お庭で遊ぶお子様も見渡せる。

色味を抑えシンプルにまとめたLDK。ダイニングテーブルも造作ですっきり。
キッチン床にはフロアタイルを採用。お手入れのしやすさにもこだわっている。
窓際に設けた“ながーいベンチ”は家族みんなのお気に入りの場所。
玄関から繋がるファミリークローゼットは、ショップのような魅せる収納。
タイルが映える洗面台。採光用の格子窓でオシャレをプラス。
奥にサブ玄関を設けたことですっきりと使えるメイン玄関。