【資格】 ・2級建築士
・福祉住環境コーディネーター2級

設計・デザイン担当

熊本 正道

KUMAMOTO MASAMICHI
福岡県大牟田市出身
福岡県立三池高等学校卒
大分大学工学部福祉環境工学科卒

お客様の想いをくみ取ったご提案を

私が建築に興味を持つきっかけになったのは、実家の隣に住んでいる大工さんでした。
家の隣に離れを建てるということで、仕事の休みの日に自分の手で進められていました。まだ幼かった私は少しずつ進んでいく現場をいつも眺めていたものです。それから自分が家を建てるならどういう家にしようかなと想像するようになり、将来は家の設計をしたいと考えるようになりました。

大学を卒業して地元の工務店に就職しましたが、違和感もありました。お客様との打ち合わせは営業が行うため、間取りやデザインのこと、大切な構造についても、設計から直接お話できる機会もあまりありませんでした。お客様の想い、私の想いを中々伝え合うことができない事にもどかしさを感じ、設計士として最初から最後までお客様をサポートできるアーキハウスで家づくりのお手伝いをしたい!と思うようになり、現在に至ります。
私が家づくりで大切にしていることは、お客様のご要望の中に隠れている想いをくみ取ることです。例えば、広いLDKが欲しいというご要望はよく伺うのですが、その中の『なぜ』の部分はお客様によって様々です。人が集まる、置きたい家具がある、解放感が欲しい…。深くお話を伺っていくと、単純にスペースを広くとるより吹き抜けを作ったり窓の位置を工夫した方がご要望を叶えることができたりもします。
お打ち合わせでは、間取りに限らず色々な話をお聞かせ下さい。趣味の話、仕事の話、ちょっとした悩みでも構いません。普段の生活の中にもより良い暮らしのためのヒントがあるかもしれません。これからたくさんお話して、一緒に楽しみながら理想の住まいづくりをしていきましょう。