有言実行しました。

保育士ブログ 2017.04.24

 

前回、動物と触れ合いたいと語ってました。

 

きちんと有言実行しました。

 

 

行き先は大分県。

休日らしく、マックを片手に、約3時間程かけてアフリカンサファリへ。

 

 

入場してすぐ登場するのがミニホースさん達。

身体は小さいですが、凛々しい表情です。

子どもは乗馬体験できるみたいで、楽しんでました。

 

 

サファリバスまでに時間があったので、

ドッグサロンやキャットサロンに行ってきました。

 

ドッグサロンでは時間制限つきで色々なわんちゃんと触れ合えました。

スタッフさんに促され、腰掛けると、わんちゃんたちがわらわらと寄ってきます。

 

すでに1匹寝てるのに、無理やり割り込んで膝上に乗ってくる甘えん坊、

寄ってきたかと思えば、手を伸ばすと「気安く撫でるな」とばかりに去るツンデレ、

スタッフさんの近くから離れず、ただ眺めているだけの一匹狼、

揺れるタイプのイスに酔い、隅で嘔吐し、それでも同じイスに戻るお間抜けさん、

 

わかりやすく行動が違うので、わんちゃんって可愛いです。

一言でまとめると、至福でした。

至福過ぎて写真を撮る余裕もありませんでした。

 

 

そのあとはキャットサロンにも行ったのですが、

みんなびっくりするくらい寝ていて、特に触れ合いなく終了・・・

 

 

そしてメインのサファリバスへ。

 

いかにもサファリバス!って感じですね。

うんうん、テンション上がってきました。

 

平日でしたが、結構バスはぎゅうぎゅうでした。

 

 

ある程度の動物にエサやりができました。

動物もちゃんと車から離れるタイミングはわかってるんでしょうが、

あまりにも至近距離なので、轢かれないかとヒヤヒヤ。

 

やはり一番興奮したのはライオン。

でっかい。頭がでっかい。

 

 

あとゾウ!鼻が器用!すごい!

運転手さんがそれぞれの動物の解説や豆知識を話してくれて、

それもなかなかおもしろかったです。

 

 

 

 

バスを乗り終わった後は、モルモットやうさぎと触れ合い、

カンガルーの森というところにも行きました。

 

 

その光景たるや。

 

カンガルーさん。

 

カンガルーさん。

 

 

そんな無防備体制で大丈夫ですか。

 

物凄い遠出で疲れましたが、

やっぱり動物っていいですね。

 

保育士 中川