少しだけ変わりましたよ

設計士・現場監督ブログ 2018.01.21

こんにちは。設計アシスタントの丸山です。

今度ブログでお会いするときは、なんて言いつつ、連続の投稿になりましたね。

前回話していたとおり、ほんの少しだけ変化させました。

まずは、洗面台のウォールキャビネットを外しました。

壁にちょこんと、鏡だけがある状態にしたかったんです。

しかし、いざ外してみると以前住んでいた方が空けたものでしょうか、コンクリートプラグがポツポツ見えるではありませんか。(洗面台の前の壁にある点々がそれです)

キャビネットについていた鏡をそのまま流用しようとしていたのですが、これだけの範囲を隠すのは難しいので一旦保留にします。

 

洗面台の周りは後回しにし、次は床に移ります。

ハンズマンでクッションフロアを買ってきました。

接着方法は、接着剤と両面テープの2種類がありますが、初心者なので両面テープにしました。どちらもクッションフロア専用のものがありました。

意外とキレイにできました。

しかし、時間はこの面積だけで2時間くらいかかってます。笑

実際にやってみて、職人さんの凄さを改めて感じました。

 

そして、目を凝らしてみると、奥のほうでシートの向きが変わっているのが分かりますよね。

 

えぇ、寸法の測りミスで長さが足りませんでした。切れ端の形状の関係で仕方なく横向きになってしまったのですが、まあ、洗濯機が来る場所ですからギリギリセーフとしましょう。

それに、排水口と隣の白い配管周りも、妥協をして正方形にカット。

 

これぞギドークオリティです。

いや、ほんとはきちんとしたかったんですよ。

次回はきちんとします。

 

 

今度はフロアタイル貼ろうかな。